一生自分の足で歩いて過ごす!体づくりサポーター

足裏に悩み多めだけどウォーキングインストラクター!足裏バランスの大切さを知り 姿勢・歩き方を変えた事で起こる変化や日々のキロク

骨盤腸整ウォーキング福岡南教室のHP: https://mnkid2016walking.jimdo.com/

さっそく実行!習慣を変える

テレビ大好きなんですけど

我慢することに決めました。

 

 

今日は高宮のアミカスホールであった

ゴーシ先生に聞く

学力を高めるための

言語能力・読書習慣のつけ方セミナーへ

参加!

 

f:id:mnkidxwalking:20180219210533j:image

 

[子どもの語彙力を伸ばすのは親の務めです]

そう聞いた時

ドキドキドキっ!

 

計算は得意そうなのに

文章問題の内容を
理解できなくて間違うわが子

…ちゃんと読んでないよね…

という感じで

読み解く力、語彙力をつけたい…

でもどうやって?思っていた時に

このセミナーを知りました。

 

 

共感力が必要なことや

遊びの中で育まれること

語彙力の差が成績に影響すること

言語能力を発達させるのは

親子の会話や読み聞かせが必要

 

 

講座が進むにつれ

親子の会話成り立ってないなーとか

話しかけてもテレビみていて聞いてないとか

テレビもゲームも時間を決めても守れなくて

どんどん時間がなくなって

宿題してないとか朝起きれないとか

遅刻するを繰り返すわが子が

頭の中でグルグルして

 

そうだ!テレビ消してみよう!

テレビを見ない時間分

親子の会話を増やすことが出来るんじゃないか

時間を有効に使えるようになるんじゃないか

と思ったわけです。

 

帰宅後リモコンを隠し(笑

明日の準備が終わったら

30分は好きなテレビを

見ていいことを伝えました。

(ブーブー言ってます)

 

でもやる事がないので

晩ご飯作り手伝う〜と言ってやってくれたり

やる事がないので宿題しようと言ったり(笑

漫画を読んだり

 

しばらくして癇癪起こして

なんで?意味わからん!という質問に

ひとつひとつ答えていたら

落ち着いてきたので大丈夫そうです。

いつもよりちゃんとした会話ができた気がします。

 

 

私自身中学の3年間テレビなしで

過ごしたことがあります。

 

弟がテレビ大好きで今のわが子と

同じような状態

壊れたのをきっかけに買わない選択をした私の両親

本とラジオで過ごした3年間でした。

今思うとそういう時期もあったな…ってくらいです。

 

今後どうしていくか

夫が帰ってきたら話し合いです!