一生自分の足で歩いて過ごす!体づくりサポーター

足裏に悩み多めだけどウォーキングインストラクター!足裏バランスの大切さを知り 姿勢・歩き方を変えた事で起こる変化や日々のキロク

骨盤腸整ウォーキング福岡南教室のHP: https://mnkid2016walking.jimdo.com/

足に関心がないのは…

f:id:mnkidxwalking:20181021154231j:image

筋肉量358日目

スッキリとした青空が綺麗な

日曜日

 

 

 

外反母趾、浮き指研究家の

笠原巖先生の

足と健康の関係 未病改善講座

に参加してきました。

 

 

ワタシ自身2年前に

カサハラ式テーピングも学びに行っていました。

 

 

未病と言われる首こり、肩こり、頭痛、腰痛、めまい、不眠、うつ状態などは

足が隠れた原因になっているそう

 

 

外反内反、浮き指、アーチ不足だと

土台が歪んでいる状態なので

その上の体の部分は歪むしかなく

原因のはっきりしない未病の状態に。

 

足に関心がないのは

健康に関心がないのと同じ

 

土台部分である足裏のバランスを整えることが大事だと改めて学びました。

 

 

あと、

バーデンって聞いたことありますか?

国民病と言われるほど多い

リウマチに似た症状ですがリウマチとは異なります。

 

女性は手から症状が出ることが多く

(男性は足から症状出る方が多いらしい)

第1関節に違和感や痛みが出てきて変形。

進行性なので放っておくと

他の指にも同様の症状が出て

手から足にと進行していく病気だそうです。

 

通常の外反母趾から足へバーデンへと

進行する方もいるそうで早めの対応で

それ以上ひどくなるのを防ぐことができるそう。

(テーピングで足裏バランスを整えたり、炎症の起きている指を固定することでそれ以上ひどくさせないことが大事)

 

 

原因は不明なんですが

エストロゲンの低下が関係しているかもとのことでした。

 

ワタシ知らなかったので

自分の外反母趾がひどくなっていったときに

そのままにしていたかもしれないと思うと

参加して本当に良かった〜。

 

吸収してきたことをレッスンで活かしていきますねー!